2010年07月24日

匂袋

P1040220.JPG

京都のお土産に井和井の匂袋を頂きましたぴかぴか(新しい)

白檀を主にした天然の香り
白檀好きなんですよね〜

目をつぶって香りを嗅ぐとお寺で座禅をしているような
気持ちになります(やった事はないけれど・・・^^:)

そうそう座禅と言えば最近ヨガで
アクティブに難しそうなポーズをとっていくような物ではなくて
いくつかの簡単なポーズをとっては
ゆっくりと呼吸を行う系統の物が自分にしっくりとはまってきています

普段は動いていないとダメでじっとしていられない様な性格の
私なのですが、バランスなんでしょうか

心を沈めて呼吸をしていく静の部分が自分にも心地良いと思い始めています
バランスなんでしょうね〜グッド(上向き矢印)

座禅いつか経験してみたいな





タグ:匂袋
posted by maki at 09:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
精油にも白檀あるけど、良質のお香の香りは心落ち着くよね〜。
フランキンセンス(乳香)もお香の原料になってるし、色々共通なものがあって楽しいよ。
京都で買ってきたお香、着物タンスに入れてあります〜。
Posted by yuko at 2010年07月27日 09:43
yukoさん♪
そうなんです、京都にひとっ飛びしたような気分に
なりました^^
見た目も可愛いのでどこにおくのが良いのかと
思っていました。着物のタンスに入れるの良いですね!
Posted by maki at 2010年07月27日 12:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/157271619

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。